本庄まつり

honjoumaturi.jpg


◆日時

11月2・3日

◆主催

本庄まつり実行委員会

◆場所

本庄市街地(祭典本部:本庄市民プラザ 本庄市銀座1-1-1)

◆交通

JR高崎線 本庄駅下車 徒歩約5分
上越新幹線「本庄早稲田駅」下車 本庄駅行きバス約10分
関越自動車道 本庄・児玉ICより車約6分

◆内容

本庄の「鎮守様のお祭」として親しまれている金鑚神社の大祭。
11月2日は宵祭り・前夜祭で、祭りが滞りなく行われるように祈願します。11月3日午前10時から神社本庁より献幣使(ケンペイシ)を迎えて来賓多数の参列のもとで例大祭が行われます。正午には金鑚神社の御祭神の天照大御神、素盞鳴尊、日本武尊の御霊代を神輿に移し、神社を発御し町内を渡御します。その後に、山車がお供をします。これを附祭と呼び、百年を超える市指定文化財の山車8基と平成の山車2基、合わせて10基の山車が勢揃いし巡行します。
山車の巡行は、3日の正午に金鑚神社へ10基の山車と獅子頭を乗せた供車が勢揃いして市街地をパレードします。また、6時30分には市民プラザに勢揃いし、8時からお囃子の叩き合いも華やかに繰り広げられます。
この山車は金箔や漆彩色で仕上げられた見事な彫刻や精巧な彫金、華麗な文様の緞帳が飾られた絢爛豪華なもので、提灯に灯が入ると優雅で迫力ある山車となり、見る者の心を熱くさせる北関東随一の山車として有名です。

◆トイレ・駐車場の有無

・トイレ 有
・駐車場 有(約670台)

◆関連するホームページ

http://www.honjo-kanko.jp/

◆照会先

本庄市観光協会(本庄市役所商工課内)
TEL : 0495-25-1111